屋根・小屋組の完成@新川神社

先日、上棟式を終えた新川神社の現場は、
小屋組がすべて掛かり、屋根のアポロルーフ葺きが完工しました。

軒先の見えがかりも極端に薄く見え、ディテールがうまくいったことを実感。
屋根を支えている部材は構造上必要な断面を確保するため、力強く立派な部材が入っていますが、軒先の作り方によって、屋根の先端が無骨にならず繊細な線が浮かびあがりました。

新川神社参集殿

新川神社参集殿

大空間を可能にしている梁架構が壮大で美しく、見応え充分。
この梁架構は大広間の天井として、このまま露出してきます。
雅楽の演奏や古事記の素読がこの場所で行われる日が待ち遠しい。。。

新川神社参集殿

新川神社参集殿新川神社参集殿