STEP01お問合せ プロジェクトの進め方・ご要望・ご予算・土地探しなど、様々なご相談をお伺いし、お答えします。
STEP02ヒアリング 設計監理契約を結ぶまでプレゼンテーションや打合せ等に費用は発生しません。
お気軽にご相談ください。
STEP03プレゼンテーション ご要望・ご予算・敷地条件をふまえた上で、様々なプランをご提案します。
建築の可能性を一緒に探りましょう。
設計監理業務委託契約 数回のプレゼンテーションを経て、弊社に設計を依頼しようと思っていただければ、ここでご契約に至ります。
STEP04基本設計 ご提案したプランの中から、最も理想に近いプランを基に大きさや間取りの再検討を行います。
STEP05実施設計 断面図、詳細図、建具図、家具図、設備図など、細かい図面を描き進め、打合せにてこれらの図面の確認や各部の仕上げや仕様など決めていきます。
STEP06見積依頼 工事費の適正化のため複数の工務店から見積りをとり、見積書の内容を査定します。
お施主様ご指定の工務店にて、施工いただくことも可能です。
STEP07確認申請 速やかに建築確認の書類と図面を準備して、建築主事あるいは、民間の指定確認検査機関に申請し、建築物が建築基準法・条例等に適合しているか確認を受けます。
工事請負契約 お施主様と工務店の間で工事請負契約を締結いただきます。
STEP08工事監理 建築物が高い完成度となるよう、工事全体を監理していきます。
週1回、お施主様・現場監督・各業者・設計者が集って定例打合せを開き、進捗状況の説明、現場の確認、色・仕様など各種の最終確認を行います。
STEP09完了検査 引渡し前に徹底的に検査を行います。役所による検査、施工者による検査、設計者による検査、お施主様による検査を経て、手直し工事があれば施工者に対処していただきます。
STEP10完成 そして 引渡し 設備機器類の取扱説明を行い、お引渡しになります。
アフターフォロー 施工者と連携して、まずは1年点検を行います。急な不具合のチェックやメンテナンスにも迅速に対応いたします。
また施工者には瑕疵保障責任が義務付けられているので、引渡しから10年間、構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分の欠陥は、一切、お施主様の負担にはなりません。
設計監理費について
基本料金 +[ 施工床面積(㎡数)×10,000~12,000 ]
基本料金 や ㎡単価 は規模・構造に応じて設定. また、ご予算に応じて調整可能です。
鉄骨造、鉄筋コンクリート造、複雑な木造の場合は別途、構造計算費が必要になります。設計監理費の約20%相当です。