koizumimachi

小泉町の住居

市街地の準防火地域に建ぺい率の許容に対して、目一杯まで計画したとても濃密な住宅です。
外へ開放しにくい市街地の住宅計画において、今回は2つの坪庭を点在させ、どの部屋にいても必ずどちらかの坪庭を介して、外へ視線が抜けるよう配慮しました。
また、アプローチ→玄関土間→廊下と細い路地のような空間をとおってたどり着く2階に配置したLDKは、他の空間とは気積や光の量が圧倒的に異なり、それまでとは対照的な大きな空間が広がり、自然光にあふれ、視界がグンと外へ開かれます。

Information
  • 竣工年月:2015年10月
  • 敷地面積:132.14㎡
  • 建築面積:77.77㎡
  • 延床面積:131.38㎡
  • 施工業者:高田建設株式会社
  • 撮影:新澤一平
  • 受賞:koizumimachi