sk

SKの住居

富山市郊外よりに位置するこの敷地は、北に住宅街、南に大型焼肉店、西に地方銀行があり、東のみが唯一、視界が開けて、立山連峰を一望できる環境にあります。
東以外は積極的に開放できる周辺環境ではないため計画の当初から一望できる立山連峰を生活空間からどう捉えるかが主題となり、ゾーニングを進めていきました。
住宅街に対しては、軒の深い平屋建てのボリュームで静かな佇まいをつくり、西と南は生活に必要最低限の自然光と通風が確保できる窓だけをとり、大半の居住空間は東へと開放し、特にリビングでは真正面
に立山連峰を捉えることができます。
またリビングから連続する大きなテラスと中庭は、視線をより外の景色へといざなう効果があり、とても開放的な空間が出来上がりました。

Information
  • 竣工年月:2015年11月
  • 敷地面積:460.95㎡
  • 建築面積:122.47㎡
  • 延床面積:156.76㎡
  • 施工業者:米井建設株式会社
  • 撮影:新澤一平