gankaiji

願海寺の住居

富山で住宅を設計する場合、車二台のガレージを要望されることが多くあります。
単純にカーポートを設置する方法もありますが、住宅と町並みの関係性を考えると、その関係をデザインするガレージを計画したいという思いがあります。
この住宅ではガレージを一台ずつに分散することで外観のプロポーションを整えたり、ガレージのニ次的利用を想定した配置や空間構成を模索しました。
その結果ガレージ・アプローチ・テラス・中庭が一体となった豊かな半外部空間がうまれ、住居部分と町並みを緩やかに繋げてくれています。
また、内部は素材の使い分けや光の明暗、気積の変化によって空間に差異をつけ、コンパクトな居住面積ながらも空間が程よく連鎖し、先述の半外部空間も内部の一部となって、面積以上の広さが感じられます。

Information
  • 竣工年月:2013年10月
  • 敷地面積:288.03㎡
  • 建築面積:141.90㎡
  • 延床面積:169.74㎡
  • 施工業者:米井建設株式会社
  • 撮影:内山昭一
  • 受賞:平成27年度富山県建築賞